男性も少しは紫外線に気をつけるべきなのかな

紫外線はお肌によくないことはすでに世に知れ渡っている事実ですね。
最近ではUVカットのファンデーションが主流になってきて、夏の季節以外でも日焼け止めを塗るのが美容に欠かせなくなりました。
女性は日差しに敏感ですが、男性にはあまりそこまで気にして欲しくないというのも女性目線としてはあります。
日差しを気にしている男性ってちょっと頼りないような、偏見以外の何者でもありませんが、許されるのはモデル並みのイケメンくらいかなーなんて思っています。
ちょっと黒いくらいの男性の方が男らしくていいと思ったりします。

驚いている女性ですが最近友人が結婚してその旦那さんを紹介してもらったときのことです。
彼は気さくでカラッとしている本当に人に好かれそうなお人柄だったのですが、なんだか顔の右側だけやけにしわしわというかしみが多いというか、なんかひだりほっぺだけ焼けてませんか?って質問したらなんと彼、トラックの運転手で右ハンドルなので右側だけ日に当たるんだとか。
なるほどと凄く納得したのですが、よく見ると本当に左右の肌の状態が全然違う。
パッと見た感じは全くわからないのですが、正直な感想、左は老ける前の肌、右は一足早く老けてしまった肌、と言った感じでした。
なんだか日差しが本当に肌の美容にとって良くない影響があるんだと良く分かる見本のようなお肌でした。
もちろん妻である友人はすでにそれに気づいており、最近ではあまり肌を焼かないほうがいいといってはいるが旦那さんも気にしたことが無いためつい忘れてしまうんだとか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です