お顔のたるみは、頭皮の弛みとも関係があり、頭皮をいたわることが大切となります。

悲しむ女性お顔にたるみなど感じる場合、気になるものです。

特に女性など、年齢より若く見られることは嬉しく思います。

シワやシミなどのないお肌でいたいものです。

「顔にたるみ」などできる場合などは、「頭皮も弛んでいる」のです。

頭皮と顔とは一枚で繋がっていますから、頭皮に良い刺激を与えるケアは、顔へのケアとなります。

そのためには十分な洗髪が必要となりますが。髪だけではなく頭にも気を配りながらのシャンプーの方法をとりたいものです。

「シャンプー前のブラッシング」は、汚れを浮かせた状態となる為お薦めします。

最近はブラッシングする方が、以前と比べても少ない傾向があるのではないでしょうか。

 

顔の皮膚をより美しくしたいためにも、頭皮の毛穴の汚れをブラッシングする事が必要となります。

毛穴の広がりがなくなる為、弛んだ皮膚への引き締まり効果があるのです。

また「頭皮へのマッサージ」は、頭皮の血行がよくなる事で、リンパの流れがよくなります。

指のはらで髪の生え際から頭頂部へと、良い刺激を与えるためにはもみほぐす様に行います。

後頭部より頭頂部の方が堅いのですが、両手で2つの部分が同じ位に動くように柔らかくマッサージを行う事をお薦めします。

この様な頭皮へのマッサージは、一日の中でもお風呂あがりや入浴中に効果が一番でるのです。

頭皮やお顔など、温かくしておいてのマッサージは効果がでるものです。

首辺りの保温で、頭皮や顔へのマッサージ効果は多くなるのです。

お顔の肌をより美しく保つにも、頭皮の毛穴の汚れ取りとマッサージとを一日の習慣とする事がよいのです。

やはり女性は、お顔と髪をいつまでも美しくと願うものです。

頭皮とお顔の肌を守るためには、睡眠不足や目の疲れなどは悪い環境となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です